隣のお花畑は年末から4月頃まで、お花でいっぱいになります。


おすすめリンク集

南房総いいとこどり~観光コンシェルジュ~

南房総市観光協会千倉支部

南房総市朝夷商工会

周辺のレジャー

釣り・・・当館前の岩場が絶好の穴場!(徒歩1分)

海水浴・・・塩浦海水浴場(徒歩15分)

ゴルフ・・・館山カントリークラブ(車で20分)

テニス・・・千倉総合運動公園(車で10分)

サーフィン・・・南千倉海岸(車で10分)

この他、サイクリング、磯遊びなども楽しめます。

周辺の見所

海岸美術館

写真家・浅井愼平さんがとらえた千倉の海と光。代表作であるビートルズの写真をはじめ、彼の30年間にわたる作品が展示されています。
名称は「海岸美術館」ですが、山の中に凛と佇んでいます。

高家神社(たかべじんじゃ)

全国で唯一、料理の神様・磐鹿六雁命(いわかむつかりのみこと)はを祀る神社。
味噌・醤油の醸造の神としても知られ、調理師や調味業者はもとより一般の方からも厚く信仰されています。

道の駅ちくら・潮風王国

道の駅に隣接された潮風王国は、海産物などの特産品を扱うショップ群や海の幸が豊富な食事処、広大な臨海公園で構成されています。
美味しいものを食べて、広場でめいっぱい遊ぼう!

ローズマリー公園

季節の花々が香る、ヨーロッパの伝統的なノット式公園。
イギリスの雰囲気漂うシェイクスピアのテーマパークや、12星座とギリシャ神話をモチーフにした親水公園もあります。

お花畑

ポピー、ストック、キンセンカ、キンギョソウ、菜の花、矢車草・・・南房総の春といえば、やっぱり花摘み!
12月~3月、千倉大川から白間津にかけての畑には、色とりどりの花々が咲き乱れます。

野島埼灯台

房総半島最南端に佇む白亜の灯台。展望台からは、太平洋の大パノラマが!晴れた日には遠く伊豆半島まで見渡せます。
近くには灯台資料館「きらりん館」や野島崎公園の遊歩道があります。

鴨川シーワールド

800種11,000点もの海の生き物を飼育する、海のテーマパーク。
大迫力のシャチやイルカのショーや、ベルーガ・アシカなど海獣によるパフォーマンスが人気です。

南房パラダイス

色鮮やかな南国の植物が咲き乱れる、一年中トロピカルなレジャー施設。
珍しい熱帯の花や鳥を見ることができます。ポニーやヒツジなどと遊べる「ふれあい動物広場」もあります。

〒295-0027
千葉県南房総市千倉町白間津1554